石巻小学校での授業 〜その⑤ 国語編Ⅳ〜

気が付くと … おっと、ちょっと待った!「気が付くと … 」って、前回のブログも「気が付くと … 」って、書き出しやったやないかいな~!?  
オマエぼけとんのか!? との叱責を受けそうな …
つまり、オマエ気が付かないで生きるタイプなんか???  ぼ~っと生きてると、NHKの女の子に叱られるぞ~!っと、またまた、本文とは何の関係もないコトガラヲ、何の編集も加えず割愛もっせず綴っておりますが …
気が付くと、既に8月なんですよね~!
そう … 前回のブログでお伝えした様に、8/5(水)に … またまた、石巻の釜小学校で環境授業@国語を受け持たせて頂いたのですよ!

この度は7名の協力者(スタッフ)と参加~!全4回のカリキュラムの中で今回が最終日。
平日のお昼間に大人が7人集まって、奉仕活動をするなんてナカナカ難しいブッキング体制なのですが、それを厭わず駆けつけた仲間のオチカラで、無事に生徒さんたちの研究型環境授業@国語が終了。

5年生約50名はそれぞれに、自分が興味を持った環境課題について“研究論文”を仕上げたのでした!めでたし目出度し!

補足しますと … この研究論文?ワタクシも当然目を通しましたが、他のスタッフが担当したどの文章も大変すばらしい出来で、釜小学校生の知性と教養の高さを再認識するのでした … また~自分が関わった学校やから、特大贔屓目で見て~!っと、ヨコシマな気持ちを起こしたアナタ … アナタの気持ちは解らんでもないのですが …

実はね~、この度の授業の成果物である生徒さんたちの“研究論文”が、書籍として編纂されるとのコト!出来上がったら、サスデコにも寄贈頂けるとのコトですし … 石巻市内の図書館にも配布されるとのコト!
なので … それをご覧頂くと … ワタクシの感想が特大贔屓目でないことが諒解頂けることと存じます。で、ね~ この度の授業が最終日とあって、生徒さんからの感想と云うか?お礼の手紙も頂きましたので … ちらっとソレを掲載して置きます。

【新聞掲載】

石巻かほく様と石巻日日新聞様に記事掲載頂いたので … これもまた、アップさせて頂きます。どう~ぞ、ご覧になって下さいね~!😉

サスデコ新聞7月号

このところ … ブログをコマメに更新しておりますが …
サスデコ新聞の方も、ちゃ~んと、発行しておりますよ~!
既に8月に入っておりますが … 遅れ馳せながら、7月号をアップさせて頂きます。🙂

石巻小学校での授業 〜その④ 国語編Ⅲ〜

気が付くと、今年度はコロナ禍の影響なんかを受けながらも、7/28(火)で石巻釜小学校での環境授業は4回目。
次回8/5(水)で国語系の環境授業 … って、変わった授業やなぁ~?の変わった授業も一通り終了するのですが … 気が付くと、ほぼ毎週一度 … 山形県の赤倉温泉から石巻まで通っております。 
片道2時間ちょっとの、なかなかの距離でして … 相応に体力も消耗するのですが … どうも、その後に理科やら社会やらの環境授業が控えて居るらしい … え~いっ!控えおろ~う!と、何を凄んで居るのか解りませんが … 児童ちゃんたちの環境に取り組むマジメな姿に接し、教職員さまたちの教育に対する真摯な熱意を感じると … ワタクシも、もうちょいと頑張らんとアカンかな~っと、老体にムチ打ってしまうから困ったモンです。然も、このところは … 授業を遂行する協力者も増えて … なんだか新たな教育のカタチを創出するかの様にあります。この度は … 画像も少し工夫を凝らしております … イシヤマ、頑張ったなぁ~!などと … ちゃんとスタッフを褒めながら … 気が付くと9年前の震災復興支援ボランティアから始まった活動は、泥出しや瓦礫の撤去、漁業支援などなどを経て … 地域の子供たちの環境教育に至っております。
この先、何処に向かうのか!? 持続可能な社会の実現に向けて … ほんの少しずつですが … 慎ましやかに向かって居る筈やと、思うのですが … 如何なモンかいな~???

石巻釜小学校での授業 〜その③ 国語編Ⅱ〜

なんだか同じような画像が上がってますが …
やってる場所と内容がだいたい同じなんやから~同じ感じの画像に成るのは仕方がない … とは言え、もうちょっと工夫して記録写真を撮る様にして頂きたいモンです!? 聴いてるか … イシヤマ!? 
で、代わり映えのしない画像が何をして居る時のモノか?と、申しますと … 前回のブログでも予告しました、7/17(金)に行われた石巻市の釜小学校での国語の授業@環境編でございます。この度は、協力下さるスタッフも6名に増員しての対応~!でしたが、児童の皆さまの研究テーマが多岐に渡り … 増員はしたものの、一人がテーマ分けされたグループを2ツ3ツと掛け持ちする状態。
この度は給食の時間を経ての5時間目の授業でしたが … 誰一人眠くなる児童も無く … 皆さま元氣&快活に、自らの課題とする環境に関わる研究テーマについて真剣に取り組んでおられました。
釜小学校では、サステナブルデザイン工房が実証実験として行て居る石鹸やシャンプーの使用済み詰替え袋の回収をしておりまして … 児童たちは、コレへの協力から … リサイクルと環境保全への意識を高め … 自分ゴトとして活動に取り組んでおられます。
この間の環境授業もそうした背景を持ちつつ … アレコレと無い知恵を絞って対応して居るのでございます。次回は … 7/28(火)更に多くの協力者を動員して、児童の探求心に応えるべく … お笑いも忘れずに頑張る所存でございま~す!

石巻釜小学校で環境授業!! 〜その② 国語編 Ⅰ〜

またまた、石巻釜小学校での環境授業に関する掲載ですが …
未だ、皆さま飽きてないよね~! えっ … もう飽きた!? そう思われたアナタ! それはちょっと … 探求心や向学心に何らかの欠如かナニカが有るのではございませんか~?

アナタにとって欠如したナニカ … それが、探求心や向学心の域であれば、学習と精進によって回復することも可能でしょうが …
そうで無いナニカであった場合、神仏のご加護に頼るか?虎の穴に入って修行するか?
ナニが功を奏するのか?未熟者のワタクシには見当すら付きません。
と … 相変わらずのドウデモヨイ前置きを編集して切り捨てることもせず …
先に進みますが …
7/10(金)の4時間目にサスデコ系メンバー5名の出動によって執り行われた、環境系出前授業@国語!のご報告で~す。
事前の綿密な調整も有って … 生徒さんたちの反応は大変よろしく … 彼&彼女らの高い集中力は、数々の質問となって多方面に湧出&乱立~!
協力スタッフ5名はヘトヘトに成りながらも意気軒高に … それぞれの“意義ある難問奇問”に対応しました。
授業は … 環境保全について生徒たちが自分自身で課題を設定し、図書室等の文献を用いて資料収集し、報告(発表)文を作成するって取り組み。
この一連のプロセスへのサポートをサスデコ系5名が対応~!一コマ45分の授業時間をアッという束の間に濃縮して … ヘトヘトが成果に向けてベトベトにゲル化するのでした。
複雑かつ回りくどい表現です … 比喩としても教養が疑われます。

で … 授業遂行の留意点としては …
生徒が自分で調べる/考えるお手伝いをする → 生徒それぞれの自発的な探求心を高めることを第一とし、大人目線で“指導する姿勢”に成らないよう、最大限に留意する … との自戒。
その自戒に沿いつつも … 生徒たちの自発的な探求心は給食時間に差し支えるほどの時間外質問となって … 遂には、7/17(金)5時間目にも … 引き続きの授業開催が … ほぼ強引に決定されたのでした。この先 … どないなんのやろ~!???

石巻釜小学校での環境授業はまだまだ続く・・・

このところ … このブログでは、石巻釜小学校での環境授業のことをご報告しておりましたが … 授業でご説明した“石鹸やシャンプーの詰替え袋のリサイクル”につきましても、学校の皆さまとご家庭のご協力を得て、順調に進んでおります。釜小学校には約400名の生徒さんがいらっしゃり、それぞれの生徒さん(場合によっては教職員の方々)からどれ程の詰め替え袋が集まるのか?
回収にはどう云ったコトが課題になるのか?
その様なところも実証実験の目的になります。生徒さん達が、環境保全の大切さや活動に取り組む意味を理解して回収に協力して下さることを願いつつ、出前の授業もさせて頂いております。
次回の授業 … 学科は国語で、既に明日に迫っております。準備は大丈夫かいな~!?

【新聞掲載】国語/理科/社会 … SDGs~!?

前回は、石巻釜小学校での環境授業につて、ご報告を掲載しましたが … 有難いコトに、東北地方で一番の発行部数を誇る河北新報さんと、そのお仲間の石巻かほくさんからも記事として取り扱って頂きました! 東北地方以外にお住まいの方にも … この有難さに浴して頂こうと … 別に浴したくは無いけど、どんな様子なんか?チラッとだけ知りたい方にも差し出がましく … ここに掲載させて頂きます。
で … 記事では授業の様子や生徒さんの反応などを、新聞紙面らしく丁寧かつ格調高く論じて頂きましたが、ワタクシは前回のこのブログで「SDGsがどうしたこうした、国語/理科/社会がなんやらかんやら … 」の説明を先延ばしにしておりましたので、ささやか乍らそのコトに触れる義務を履行しますと … SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称でして。
SDGs(エス・ディー・ジーズ)って発音?発語?します。
SDGsは2015年9月の国連サミットで採択され、国連加盟国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標ってコトでして、実は … このブログに掲載されているサスデコ新聞でも優秀なスタッフが解り易く説明してくれております。
なので、詳しくはそちらの方を楽しく拝読下され~!で… このSDGsが、本年から小学校の国語/理科/社会にも登場しまして、生徒さん達と“持続可能な開発目標”を基本に据えつつ学習が進められるってコトの様です。
そこで、SDGsの要素を多分に含むリサイクリエーションが学習素材として宜しかろう~!?との先生方の判断が有りまして … その判断がマチガエでなかったコト=つまり、正しかったコト?を、サステナブルデザイン工房=サスデコとして … 授業を通じて立証する~!?って、この言い方は手前味噌やなぁ~!?
ま、先生方の粋な計らいで、国語/理科/社会を通じても … 生徒の皆さんと共に環境保全&持続可能な社会に向けた実践をさせて頂く … と云った、マコトニ有難い展開でございます。

石巻かほく
釜小学校・河北新報

石巻市立釜小学校で環境授業!! 〜その① 総合学習編〜

東北地方も梅雨入りした … と、聴いては居りましたが、とても爽やかな晴天に恵まれた6/19~!サスデコの精鋭部隊3人組=お笑い残念党とも云う?は… その爽やかな青空の下、石巻市立釜小学校に於きまして、環境保全活動をお題とした総合学習として、リサイクリエーションについての授業を受け持つ~!
との暴挙に全身を浸したのでした。回りくどい表現ですが … 知性と教養と向学心に全身がヒタヒタに浸って … って、
わらび餅であれば、甘すぎるんちゃう~!? みたらし団子やったら … う~ん,贅沢やね~!? お刺身やったら、塩分に気を付けてや~って、感じの濃厚な授業を展開!
担当の先生の日頃のご指導(慣用句として … この後“ご鞭撻”ってコトバが用いられるコトが良くありますが、ムチ&ウチノメス!?って、如何なものか???) をすんなりと想起するに足りる生徒さんたちの集中力!そして、自らの知性を積極的に耕す生徒さん達の探求心に、講師を務めたワタクシも熱くヤル気を喚起!
この児らがこのまま成長してくれたら … 石巻はもとより、東北地方 … いや、この南北に延びる列島 … 更には、ユーラシアからカムチャッカ … 北半球の殆どの所は安泰や!っと、大げさに感動し …
教育の持つ“大きなチカラ”を再認するのでした。
この大げさな感動と児童たちの未来への期待は、そのまま次の展開への基礎を固め … リサイクリエーションの骨格となる、環境保全と持続可能な社会の実現は、必然的に … 本年度から学習過程に導入されたSDGsと仲が良く、今後、このSDGsを切り口に、国語/理科/社会についても授業への協力を求められるのでした … って、なによ~この展開!? 
SDGsってナンなん?ワシさっぱり解らんバイ!?と、九州言葉で疑問を呈されたアナタ!
アナタの気持ちは良く解る~!良く解ったので … 説明が必要ですよね!
説明が必要になったのは良く解るのですが … そろそろお仕舞にしないと、文章が長すぎるので … ご説明は、次回のお楽しみ~! って、ことで …
よろしくお願いしまんにゃ~わっ! どこの言葉や!?